人気ブログランキング |

緊急地震速報で起こされました!!

 6時29分・・・・2台の携帯の緊急地震速報で起こされました。
大きな船が揺れているようなゆったりした揺れは、
怖いものがありました。
しばらくの間津波警報が出されていましたが、幸い東日本大震災のような
大きな津波はなくホッとしました。
b0163381_12012354.jpg

 曇・・・


by kimagurebetty | 2016-11-22 22:55 | 東日本大震災 | Comments(0)

水戸市役所工事現場

b0163381_18185658.jpg


 東日本大震災で大きな被害を受けた市役所の工事現場、
解体が終わり基礎工事が行われています。
工期は平成30年6月となっていますので、
あと2年8か月、新潮社がお目見えします。

b0163381_18185232.jpg

b0163381_18184612.jpg
 晴・・・

by kimagurebetty | 2016-11-10 12:22 | 東日本大震災 | Comments(0)

今なお続く余震の日々・・・緊急地震速報

b0163381_2303577.jpg


5月13日 17時19分
緊急地震速報が鳴りました。

 ちょうど1ヶ月前に緊急地震速報の機能の
付いた携帯に取り替えてから11回目の速報でした。
幸い大きな揺れはありませんでしたが、いつ来るかもしれない
地震は怖いものです。

 この電話・・・AUの販売店で無料で取り替えて頂きました。
復興特別支援被災地に指定されていれば、
緊急地震速報の機能のある電話に
無料で機種変更してくれます。

iida携帯・・・電話やメールが届くと携帯がカラフルに光ります。



 昨日の新聞記事より・・・

3月11日の大震災以来、県内での余震は少なくとも682回を数え、
この1カ月間だけでも312回に上った。
気象庁は「マグニチュード7・0以上の大きな余震の可能性は低くなってきたが、
今後もまれに5弱以上の大きな地震が発生することがある」と注意を促している。

by kimagurebetty | 2011-05-13 23:56 | 東日本大震災 | Comments(2)

水戸市災害情報

●当分の間、閉園・閉館する公園及び施設
偕楽園(本園)(田鶴鳴梅林などの拡張部は入園可能です)、弘道館、
徳川ミュージアム(旧徳川博物館)、水戸芸術館、茨城県近代美術館、
茨城県立歴史館、水戸市立博物館、水戸市植物公園、
レンタサイクル(水戸駅南口、千波湖)、
水戸観光案内所(水戸駅構内)


●開園・開館している公園及び施設
森林公園、保和苑(一部立入禁止)、
映画『桜田門外ノ変』オープンロケセット・記念展示館(4月2日から開館)、
七ツ洞公園、くれふしの里古墳公園、内原郷土史義勇軍資料館、
大串貝塚ふれあい公園(埋蔵文化財センター、ダイダラボウ像内部、
復元住居等の施設内への立ち入りはできません)、
好文cafe(通常よりも営業時間を短縮しています) 、好文茶屋


◆水戸の桜まつり行事の一部中止について◆
4月1日(金)から4月15日(金)に予定されていた
「第27回 水戸の桜まつり」は、中止となる次の行事を除いた形で開催します。
震災を乗り越えた桜、約1,700本が市内をさくら色に染め上げます。

●中止となる行事
 ・千波湖畔の桜ライトアップ(4/1~15)
 ・ボンボリ装飾(4/1~15)
 ・野点茶会(4/3)
 ・お堀の桜ライトアップ(4/4~13)
 ・水道低区配水塔ライトアップ(4/4~13)

<水戸市メールマガジン>より

by kimagurebetty | 2011-04-02 09:52 | 東日本大震災 | Comments(0)

東日本大地震・・・・笠間焼復興に向けて

 あの巨大花瓶も・・・・
b0163381_2035181.jpg


b0163381_9474118.jpg


 あの登り窯も・・・・粉〃に
b0163381_2065149.jpg


 焼きもの町笠間では、甚大な被害を受けました。
知人の窯元でも多くの陶器が破損しました。
自宅の片付けも後回しとし、片付け、そして陶器の製作に一丸となって励んでいます。

 ご主人が怪我をされたとお聞きしていましたが、
ガソリンもなく余震も怖くて出かけられず、
やっとお伺いする事が出来ました。

 巨大花瓶・・・
線路際に、高速の笠間サービスエリアに、そして岩間のバイパパスに設置されて
間もなかったもの・・・3本すべて割れたり、ひびが入り撤去されるそうです。
お店の庭にあった4本のうち残ったのは2本、
療養中のご主人のお気持ちはさぞかし無念な事でしょう。

b0163381_20292892.jpg


 数々の陶器を焼き続けてきた登り窯も、崩れて瓦礫と化してしまいました。
b0163381_20321860.jpg


 笠間焼き再生に向け、5月の連休に行なわれる「炎まつり」、
皆さんは製作に励んでいらっしゃいます。

30年間もお付き合いを頂いている『製陶ふくだ』さん、
応援しています。

by kimagurebetty | 2011-03-26 21:04 | 東日本大震災 | Comments(4)