人気ブログランキング |

朝日新聞 朝刊連載小説  聖痕から荒神へ

b0163381_15593472.jpg


江戸から離れた東北の山深い村で突然、
村民たちが消えてしまう。風が、山がうなりをあげる。
いったい何が起きているのか。
 なにものかに襲われた山村でひとり取り残される少年。
ふもとで村の惨状を知らされる若き藩士たち。
様々な人物が登場するが、主人公は誰かと聞けば「この世のものではない存在。

b0163381_15594087.jpg



b0163381_15595489.jpg



 筒井康隆さんの聖痕が終わり、毎日書き写したノートも3冊になりました。

「麗しき果実」以来の時代小説宮部みゆきさんの「荒神」、
まだ10歳の蓑吉、どう展開し行くのか毎朝の楽しみになりそうです。

 ノートに書き写していると、猫達がわざわざノートの上に寝そべったりして邪魔をします。

b0163381_21474938.jpg

by kimagurebetty | 2013-03-18 21:37 | 私のお勧め | Comments(0)